5月21日(月)献血のご案内

 

献血ポスター
5月21日(月) 近森病院 総合受付前にて献血を開催します!一般の方もご参加いただけますので、お近くの方は是非宜しくお願い致します。

当院は献血サポーターとして年に2~3回、高知県赤十字血液センターさんにご協力頂き献血キャンペーンを開催しております。

皆様のご親切から誰かの「ありがとう」が生まれます。
ご協力をお待ちしております!

カテゴリー: News, イベント | 5月21日(月)献血のご案内 はコメントを受け付けていません。

TOPICS!ひろっぱ5月号のご紹介

近森会グループ誌「ひろっぱ5月号」が完成しました。
今月号は3月に初期研修医修了式、4月入社式、近森病院附属看護学校4期生入学式などたくさんのイベント報告があり、合計20頁で350名を超す大人数の笑顔が誌面を飾っています。
ぜひご覧ください。

【今月のおすすめ記事】

■表紙 高知ハビリテーリングセンター10周年
2006年に近森会グループ入りした社会福祉法人ファミーユ高知。
ハビリテーリングセンターは2008年4月1日に、県からの高知県立身体障害者リハビリテーションセンターの移管を受け誕生しました。
ノーマライゼーションの実現をめざし、自らの人生を主体的に生きるための社会生活力を高めるためのトレーニングセンターとしての使命と役割を果たしていきたいと考えています。

■10面 2017年度臨床研修修了式
初期研修医9人とたすき掛けプログラム1人が無事研修を修了し、土佐の海から世界の海へ船出をします。 それぞれ道は違いますが、当院で培った力を存分に発揮し、各方面での活躍を期待しています。研修医たちの今後の抱負や充実した笑顔をぜひご覧ください。

■20面 近森病院附属看護学校 入学式
2015年4月に開校してから早3年、学びや実践を経験した一期生が卒業しました。おめでとう!

*5月号全ページはこちらからどうぞ

※バックナンバーはこちらからどうぞ

カテゴリー: 未分類 | TOPICS!ひろっぱ5月号のご紹介 はコメントを受け付けていません。

TOPICS!ひろっぱ4月号のご紹介

近森会グループ誌「ひろっぱ4月号」が完成しました。
ぜひご覧ください。

【今月のおすすめ記事】 

■表紙 新人を迎えて
医師の指示で業務をするだけではなく、それぞれが自律、自働し、専門性を高め、患者さんのための医療を行ない、いきいきと充実した人生を過ごして下さい。

■4面 看護師特定行為研修 修了式
昨年6 月1 日から2 期目の看護師特定行為研修がスタートし、10 か月間の研修を経て去る3 月16 日、2 期生5 名全員に修了書を授与致しました。

■12面 近森病院附属看護学校 一期生が卒業を迎えました
2015年4月に開校してから早3年、学びや実践を経験した一期生が卒業しました。おめでとう!

 

*4月号全ページはこちらからどうぞ↓

※バックナンバーはこちらからどうぞ

カテゴリー: 未分類 | TOPICS!ひろっぱ4月号のご紹介 はコメントを受け付けていません。

森田 潔 先生 近森病院 顧問就任のお知らせ

森田潔先生森田 潔 先生 Kiyoshi Morita, MD. PhD. 略歴】
   1974年(S 49)3月  岡山大学医学部 卒業
   1977年(S 52)12月 アルバートアインシュタイン大学
            モンテフィオーレ病院 研究員
   2002年(H 14)4月 岡山大学大学院医歯学総合研究科
             麻酔・蘇生学分野 教授
   2005年(H 17)6月 岡山大学病院 病院長
   2009年(H 21)4月 公益社団法人日本麻酔科学会
             理事長(二期4年)
   2011年(H 23)4月 国立大学法人岡山大学学長
             (2017年3月退官)

【現職】
    岡山大学顧問・岡山大学名誉教授
    上海交通大学客員教授
 
 
    この度、岡山大学前学長である森田潔先生を顧問にお迎えできることとなりました。多くの方がご存知の通り、岡山大学麻酔科教授、病院長、学長を経て、現在は岡山大学名誉教授および顧問、さらに上海交通大学客員教授も務められています。
    日本麻酔科学会理事長をはじめ、麻酔関連の多数の学術集会会長を歴任された、文字通り麻酔蘇生領域の重鎮でいらっしゃいます。指導された麻酔医も非常に数多く、各地の大学教授や一線病院の麻酔部長なども多数門下生に名を連ねています。
    岡山大学学長を二期務めあげられ、昨年退官されました。その後は13の附属病院を持つ上海交通大学医学部に招かれ、日本と上海を往復しながら後進の指導にあたっておられます。
    存じ上げてから既に30年以上になります。ご自身は気づかれておられないかも知れませんが、「わっかりました~」が口癖です。それでいて、いつも冷静で何ごとにも積極的かつ前向きなお考えをされます。お人柄、業績、見識、何れも第一級の方を当院顧問にお迎えできたことをたいへん嬉しく思います。

近森病院副院長 兼 手術部長 入江博之

カテゴリー: 未分類 | 森田 潔 先生 近森病院 顧問就任のお知らせ はコメントを受け付けていません。

【受講者募集】AHA PALSプロバイダーコース

5月12‐13日にAHA-PALSプロバイダーコースを開催致します。
PALSは、病院内外での小児の緊急事態に対する二次救命処置を学ぶ、医療従事者を対象とした2日間のコースです。
※ 詳細は『PALS詳細案内文(PDF)』をご覧下さい。

つきましては受講者を募集させて頂きますので、ご希望の方は下記【必要事項】をご記入の上、近森病院総合診療科秘書・吉川までご連絡下さい。
メールアドレス:kikkok730@chikamori.com(@を半角@に変換してください)


名称:JSISH-ITC高知支部 AHA PALSプロバイダーコース

開催日:平成30年5月12日(土)、13日(日)

場所:近森教育研修センター 高知市大川筋1丁目6-3
   (近森病院附属看護学校と同じ建物内です。)

受講対象者:医師・看護師・救急救命士・医療系学生
      (特に小児を専門としない人向け)

受講資格:
 1. 小児・乳児への CPR + AED ができること
 2. モニター心電図の判読できること
 3. 蘇生に使う薬剤の知識があること
 4. ショックと呼吸障害の病態を理解していること

受講料:42,000円

申込み締め切り:平成30年4月26日(木)



【必要事項】
1. お名前(漢字):
2. Name(ローマ字):
3. 生年月日(西暦):
4. 職種:
5. 所属施設:
6. 所属部署・専門:
7. 役職・身分:
8. 職歴:
9. メールアドレス:
10. 携帯番号:
11. AHA BLS受講サイト:
12. AHA BLS有効期限:
13. 他コースの受講経験がありましたらご記入下さい:


カテゴリー: 勉強会 | 【受講者募集】AHA PALSプロバイダーコース はコメントを受け付けていません。