TOPICS!ひろっぱ3月号のご紹介

近森会グループ誌「ひろっぱ3月号」が完成しました。ご覧いただければ幸いです。

2019年3月号

【今月のおすすめ記事】

■表紙
革新的な心臓カテーテル治療用のデバイスを用い世界水準の治療を!
高知県初の使用となった心臓補助装置であるインペラ、四国初の使用となった冠動脈石灰化の治療
デバイスであるダイアモンドバックについて報告します。

■3面 病理解剖 慰霊祭
本院で病理解剖させていただいた御霊の御冥福をお祈り申し上げます。患者さんに接する医療人
として、病理解剖から学んだ知識や経験を最大限に活用し、より完全で、より適切な医療の実践に努めます。

■裏面 4月より歯科医による周術期等口腔機能管理はじめます
岡山大学病院より歯科医師3名が非常勤で周術期チーム医療に参画します。今までも歯科衛生士による入院患者さんへの周術期口腔管理がありましたが、新しくはじまる医師の診査・診断によって管理計画をさらに充実させ、また、地域の歯科医院との連携も推進していくものと考えています。

*3月号全ページはこちらからどうぞ

※バックナンバーはこちらからどうぞ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク