TOPICS!「ひろっぱ2月号」のご紹介

近森会グループ誌「ひろっぱ2月号」が完成しました。ぜひご覧ください。

【今月のおすすめ記事】 

■卒後臨床研修評価機構(JCEP)の臨床研修評価で
4年認定エクセレントといった最高の認定基準をいただきました!

現時点で全国ではまだ4病院しか認定されておらず、極めて質の高い、優れた臨床研修病院として非常に高い評価を得ました。
評価された点は特有の臨床・人材教育システムの歴史があることや、特に各病棟に薬剤師・管理栄養士・リハビリスタッフ・MSW が配置され、徹底したチーム医療を実践し、その中で研修医も一人のスタッフとして有機的に動いていることが高く評価されました。これは臨床研修プログラムだけでなく近森病院の臨床の質とシステム自体が評価されたものだと思います。また救急外来での一般外来研修も他の病院にはない特徴であり、地域における当院の歴史を感じるとのことでした。
今後は今回の評価でも指摘されましたが、時間外労働などこれからの医療において問題となっている医師の働き改革を考えていくなかで、いかに質を落とさずに臨床研修を行っていくかが課題です。これからも現在の臨床研修システムを継続しつつ、より良い改革ができるよう頑張っていきます。
(初期研修管理委員会 研修プログラム責任者近森病院救急科 科長 三木 俊史)

*2月号全ページはこちらからどうぞ

*バックナンバーはこちらからどうぞ

カテゴリー: 未分類 パーマリンク