TOPICS!「ひろっぱ7月号」のご紹介

近森会グループ誌「ひろっぱ7月号」が完成しました。
今月は90名以上の職員・近森看護学校学生らが誌面を飾っています。
ぜひご覧ください。

【今月のおすすめ記事】

■表紙   NST(栄養サポートチーム)15年目記念
 2003年7月1日近森病院に誕生した、県下初のNST(栄養サポートチーム)。
 この度14年を経て、15年目に突入です。
 今日までに4万名もの患者さんに栄養サポートを行いました。その歩みを紹介しています。

■P5
     人事考課研修の開催
 6年前より始めた評価者研修です。スキルアップを実感できる内容でした。

■P7  医療安全委員会・災害対策委員会委員長、初期研修プログラム責任者の交替
 新しく若手医師らが就任しました。抱負を誌面でご紹介しています!

■裏表紙 CVC認定医制度スタート看護師特定行為研修 2期生開講式全面禁煙のお知らせ
1.CVC認定制度
  中心静脈カテーテル(CVC)・PICC(末梢挿入型CVC)手技について、医療安全、感染管理、研修管理の観点から院内認定制度を立ち上げました。
2.特定行為研修開講式
  
中四国初の研修期間の指定を受けて2年目を迎えました。専門性を発揮しながら、チーム医療の要となることのできる看護師の育成を目指します。
3.全面禁煙のお知らせ
  
敷地内および、周辺道路等においても全面禁煙となりました。

7月号全ページはこちらからどうぞ

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク