心臓血管外科

■心臓血管外科について

心臓血管外科とは文字通り心臓および血管の手術を行う診療科です。心臓の手術は主に成人の手術を行っております。以下に列記する物が主に行われている手術です。

  1. 心筋梗塞および狭心症の手術
  2. 心臓弁膜症の手術
  3. 胸やお腹の大動脈手術、大動脈ステントグラフトを含む
  4. 手や足の血管手術

これらが主たるものです。更に当科では大動脈ステントグラフト挿入術も行っております。またIABPのみならず、補助人工心臓使用が認可された施設でもあります。心臓血管外科専門医修練基幹施設でもあり、日本成人心臓データベース機構2005年から加入し、全症例を登録しております。
当科の特徴は術後の回復が早いことであります。例えば冠動脈バイパス手術の場合、手術室でお話ができるようになる確率が例年80%以上、また翌日から食事ができる確率が96%以上となっております。また無輸血にもこだわっており、極力輸血を行わない方針です。ハートセンターに所属し、循環器内科、心臓麻酔科、理学療法士、栄養士、歯科衛生士、薬剤師、もちろん看護師、体外循環師によるチームを形成しております。成績等は年報の資料をご覧ください。

施設認定

    • 3学会構成心臓血管外科専門医認定機構基幹施設
    • 日本胸部外科学会認定指定施設
    • 日本外科学会外科専門医制度修練施設
    • 日本循環器学会専門医研修施設
    • 腹部大動脈瘤ステントグラフト実施施設
    • 胸部大動脈瘤ステントグラフト実施施設

    ▲2013年2月28日発売号の「週刊新潮」に当院が掲載されています。




    ■スタッフの紹介
    副院長 心臓血管外科主任部長
    入江 博之 (高知県高知市 出身)
    Hiroyuki Irie M.D.
    心臓血管外科 修練指導者
    心臓血管外科 専門医
    日本胸部外科学会 指導医
    日本循環器学会 循環器専門医
    腹部ステントグラフト 指導医
    胸部ステントグラフト 実施医
    日本外科学会 認定医
    医学博士
    岡山大学医学部医学科教務認定 臨床実習指導医
    厚生労働省 臨床研修指導医
    TAVI施行医(カテーテル大動脈弁置換術)
    【専門分野】冠動脈疾患・弁膜症・大動脈の手術、また先天性心疾患の経験も豊富です。
    【PR】土佐高校出身(51回生)
    米国心臓学会リサーチフェローシップ
    米国人工臓器学会トラベルフェローシップ
    ニュージーランド心臓手術学会トラベルフェローシップ

    心臓血管外科部長
    池淵 正彦 (鳥取県境港市 出身)
    Masahiko Ikebuchi M.D.
    医学博士
    心臓血管外科 修練指導者
    心臓血管外科 専門医
    日本外科学会 専門医
    日本外科学会 認定医
    腹部ステントグラフト 実施医
    高知大学医学部 臨床教授
    【専門分野】成人の心臓外科、大動脈外科、血管外科を担当しています。
    入江先生指揮のもと、ハイレベルな治療が安全に且つ迅速に行えるよう心臓血管外科チーム全体として努力しています。
    心臓手術・血管手術ともに、急患には夜間・休日関係なくいつでも対応をしています。当院の手術成績はいろいろな報告や統計と比較しても良好です。
    国際学会での学会発表なども時々続けています。
    【PR】1993年に医師となり、近森病院には2003年に赴任しました。医師になってから一番長い期間を高知県で過ごしています。地域のお役に立てるように、これからも一生懸命頑張ります。
    学会認定修練指導医の資格も取得し、後進の指導も行いながら、多くの手術を行っています。もちろん自分自身もたゆまず努力しています。
    術前の病状説明などでは、できるだけ詳しく説明し、説明した内容のコピーを患者さんご自身にお渡ししています。患者さんやご家族の皆様に、じゅうぶんに理解し、納得していただいて、治療を受けていただきたいからです。

    心臓血管外科科長
    手嶋 英樹 (福岡県福岡市 出身)
    Hideki Teshima M.D.
    心臓血管外科 専門医
    日本外科学会 専門医
    日本外科学会 認定医
    医学博士
    高知大学医学部 准教授
    【専門分野】成人心臓血管外科治療 (透析用シャントから人工弁まで幅広く診療します)。
    【PR】2011年4月より赴任しました。福岡市の西南高校出身で、1999年久留米大学卒業です(会話は博多弁)。皆さまより愛され信頼される地域ナンバーワンのチーム診療を目指しています。特に留学で経験した低侵襲心臓手術(Minimally Invasive Cardiac Surgery, MICS)や大動脈外科手術(解離や瘤)の低侵襲化をテーマに診療に取り組んで行きたいです。2012年度は人工弁の臨床研究を実施しています。術後患者さんの受診をお待ちしています。

    心臓血管外科科長
    佐藤 充 (宮城県 出身)
    Mitsuru Sato M.D.
    日本外科学会 専門医
    心臓血管外科 専門医
    医学博士
    腹部ステントグラフト実施医
    【専門分野】成人心疾患治療
    【PR】2017年5月より赴任いたしました。仙台市の仙台二高出身で2004年に和歌山県立医科大学を、2012年に東北大学大学院を卒業しております。
    昨年一年間は語学、臨床を含めドイツ(主にフランクフルトとハイデンベルグという都市)に留学しておりました。
    高知県、および当院は私にとってとても新鮮な環境でありますが、それにより患者さんを始め多くの新しい仲間と出会えることを楽しみにしております。
    一日も早くこの環境に慣れ、患者さんおよび周囲医療スタッフに少しでも多くの貢献をできるよう励んで参りたいと思っておりますのでどうぞ宜しくお願い致します。

    医師
    田井 龍太 (高知県 出身)
    Ryuta Tai M.D.
     
    【PR】2年間外科研修で高知を離れていましたが、戻ってきました。高知の医療に全力で取り組みます。宜しくお願いします。

    後期研修医
    衣笠 由祐(研修出張中) (岡山県 出身)
    Yusuke Kinugasa M.D.
     
    【PR】初期研修を終え、2014年4月より当科で勤務しています。幼い頃から高知で育ち、高知の風土、県民性が大好きです。医師として皆様のお役に少しでも立てるよう精進していきたいと思います。

    医師
    井上 善紀 (奈良県 出身)
    Yoshinori Inoue M.D.
     
    【PR】高知の医療の質を高められるよう日々精進していきたいと思います。

    ■外来診療医【心臓血管外科】
    予約専


     
    午前

    11:00~12:00
    入江
    (紹介初診のみ)

     

     

     

     

    午後

    13:30~16:00
    入江
    (予約のみ)

    13:30~16:00
    池淵/手嶋

     

     

    13:30~16:00
    池淵/手嶋

    ※医師の学会出張や業務の都合による急な休診・代診が発生する場合がございます。受診の際は、(代表Tel:088-822-5231)でご確認の上、ご来院くださいますようお願い申し上げます。
     

    ■各種資料へ

    >>年報資料へはこちら

    >>手術説明ビデオへはこちら

    ■共同研究

    >>自己心膜を用いた大動脈弁再建術

    >>冠動脈バイパス術後再冠血行再建術